Advanced Audio Blog S6 #4 - Japanese Tourist Spots—Tokyo Oct. 11, 2018

from Learn Japanese | JapanesePod101.com (Audio)· ·

Learn Japanese with JapanesePod101.com! You're afraid of heights, so when you learn your office in Japan is going to be on the fiftieth floor, you hope you don't have a window so you can't see how high up you are. When you arrive, you ask your boss in Japanese whether there's any way you can [...]



Learn Japanese with JapanesePod101! Don't forget to stop by JapanesePod101.com for more great Japanese Language Learning Resources! -------Lesson Dialog------- ----Formal ---- 東京 2011年3月…自立式電波塔として世界一の高さに到達した「東京スカイツリー」。「東京の新名所」との呼び声高いこちらは、各種マスメディアでも大きく取り上げられ、多くの観光客で日々、混雑しています。 東京スカイツリーは東京都墨田区に建ち、歩いて行ける範囲に、海外でも有名な観光地・浅草や、日本の国技・大相撲で知られる両国があります。 さて、東京スカイツリーの高さは634m。この数字に意味があることを知っていますか?634とは「語呂合わせ」で解釈すると、6は「むっつ(む)」、3は「さん(さ)」、4は「し」と読めることから、「むさし」。これを、漢字にすると「武蔵」、つまり1871(明治4)年まで使われていた昔の地名で、現在の東京・埼玉・神奈川の一部を含む広い地域のことなのです。 東京スカイツリーは、昔の「武蔵の国」に建てられたため、それにちなんで高さが634mになったのだそう。 ところで、地震大国・日本においてこれほどの高層建築物は災害時の甚大な被害が懸念されます。 しかし、技術の粋を結集して高い耐震性を実現。しかも、その原型はなんと奈良・法隆寺や京都・東寺などで有名な「五重塔」に採用されている建築構造にあるのだとか。これまで日本人が磨いてきた伝統の技を受け継ぎ、最先端の技術で再現したのが東京スカイツリーなのです。 「新しくて、しかも古い」…この新名所にますます注目が集まるでしょう。 ----Formal Vowelled---- とうきょう 2011ねん 3がつ …じりつしき でんぱとう と して せかいいち の たかさ に とうたつ した 「とうきょう スカイツリー」。「とうきょう の しんめいしょ」 と の よびごえ たかい こちら は、 かくしゅ マスメディア で も おおきく とりあげられ、 おおく の かんこうきゃく で ひび、 こんざつ して います。 とうきょうスカイツリー は とうきょうと すみだく に たち、 あるいて いける はんい に、 かいがい で も ゆうめい な かんこうち ・ あさくさ や、 にほん の こくぎ ・ おおずもう で しられる りょうごく が あります。 さて、 とうきょうスカイツリー の たかさ は 634 メートル。 この すうじ に いみ が ある こと を しって います か? 634 と は 「ごろあわせ」 で かいしゃく する と、 6 は 「むっつ(む)」、 3 は 「さん(さ)」、 4 は 「し」 と よめる こと から、 「むさし」。 これ を、 かんじ に する と 「むさし」、 つまり 1871 (めいじ4) ねん まで つかわれて いた むかし の ちめい で、 げんざい の とうきょう ・ さいたま ・ かながわ の いちぶ を ふくむ ひろい ちいき の こと な の です。 とうきょうスカイツリー は、 むかし の 「むさし の くに」 に たてられた ため、 それ に ちなんで たかさ が 634 メートル に なった の だ そう。 ところ で、 じしん たいこく ・ にっぽん に おいて これ ほど の こうそう けんちくぶつ は さいがいじ の じんだい な ひがい が けねん されます。 しかし、 ぎじゅつ の すい を けっしゅう して たかい たいしんせい を じつげん。 しかも、 その げんけい は なんと なら ・ ほうりゅうじ や きょうと ・ とうじ など で ゆうめい な 「ごじゅうのとう」 に さいよう されて いる けんちく こうぞう に ある の だ とか。 これ まで にほんじん が みがいて きた でんとう の わざ を うけつぎ、 さいせんたん の ぎじゅつ で さいげん した の が とうきょうスカイツリー な の です。 「あたらしくて、 しかも ふるい」… この しんめいしょ に ますます ちゅうもく が あつまる でしょう。 ----Formal Romanization---- Tōkyō 2011-nen 3-gatsu... jiritsushiki denpatō to shite sekai ichi no takasa ni tōtatsu shita "Tōkyō sukai tsurī". "Tōkyō no shinmeisho" to no yobigoe takai kochira wa, kakushu masumedia de mo ōkiku tori agerare, ōku no kankōkyaku de hibi, konzatsu shite imasu. Tōkyō sukai tsurī wa Tōkyō-to sumida-ku ni tachi, aruite ikeru han'i ni, kaigai de mo yūmei na kankōchi, Asakusa ya, Nihon no kokugi, ōzumō de shirareru Ryōgoku ga arimasu. Sate, Tōkyō sukai tsurī no takasa wa 634-mētoru. Kono sūji ni imi ga aru koto o shitte imasu ka? 634 to wa "goro awase" de kaishaku suru to, 6 wa "muttsu (mu)", 3 wa "san (sa)", 4 wa "shi" to yomeru koto kara, "musashi". Kore o, kanji ni suru to "Musashi", tsumari 1871 (Meiji 4)-nen made tsukawarete ita mukashi no chimei de, genzai no Tōkyō, Saitama, Kanagawa no ichi-bu o fukumu hiroi chiiki no koto na no desu. Tōkyō sukai tsurī wa, mukashi no "Musashi no kuni" ni taterareta tame, sore ni chinande takasa ga 634-mētoru ni natta no da sō. Tokoro de, jishin taikoku, Nippon ni oite kore hodo no kōsō kenchikubutsu wa saigaiji no jindai na higai ga kenen saremasu. Shikashi, gijutsu no sui o kesshū shite takai taishinsei o jitsugen. Shikamo, sono genkei wa nanto Nara, Hōryūji ya Kyōto, Tōji nado de yūmei na "Go-jū no tō" ni saiyō sarete iru kenchiku kōzō ni aru no da to ka. Kore made Nihon-jin ga migaite kita dentō no waza o uketsugi, saisentan no gijutsu de saigen shita no ga Tōkyō Sukai tsurī na no desu. "Atarashikute, shikamo furui"... kono shinmeisho ni masumasu chūmoku ga atsumaru deshō. ----Formal English---- Tokyo March 2011... As a freestanding tower, the "Tokyo Sky Tree" became the highest in the world. Known as "Tokyo's New Landmark," the tower has been widely covered in the mass media and is crowded every day with many tourists. Tokyo Sky Tree is located in Sumida-ku, Tokyo, and within walking distance is the world famous tourist destination Asakusa and the area famous [...]