Extensive Reading in Japanese for Intermediate Learners #1 - Earth’s Water June 4, 2018

from Learn Japanese | JapanesePod101.com (Audio)· ·

Lesson Audio Download MP3 Dialog Download MP3



Learn Japanese with JapanesePod101! Don't forget to stop by JapanesePod101.com for more great Japanese Language Learning Resources! -------Lesson Dialog------- ----Formal ---- 地球の水 あらゆる所に水 周りを見てみましょう。 水はどこにでもあります。 水は空から降ってきて、陸を流れます。 水は地面に落ち、体を満たします。 液体の水 私たちの惑星の大半は水で覆われています。 水は海に、川に、湖に、池にあります。 水は雨として雲から降ってきます。 このとき水は液体の状態です。 液体の水はある場所からある場所へと流れます。 水は入る物によって形を変えます。 温度 水は液体の状態から他の状態に変わることができます。 水は温度によってある状態からある状態に変わります。 温度とは、その物がどのくらい熱いか、あるいは冷たいかということです。 固体の水 空から降ってくる雨を考えてみましょう。 雨は液体の状態です。 気候がとても寒くなるとどうなるでしょう? そうです、雨は凍ります! 雨が凍ると、液体の状態から固体の状態に変わります。 固体の状態の水は氷です。 氷は固く、様々な形をしています。 雪は氷の小さなかけらです。 氷のかけらが大量にある山は、氷河と呼ばれています。 つららは氷のもうひとつの形です。 気候が暖かくなると、氷はどうなるでしょう? 氷は溶けてまた液体になります! 気体の水 温度がとても高くなると、液体の水はどうなるでしょう? 太陽が出た後には、水たまりは消えます。 液体の水はどこへ行ったのでしょう? 太陽からのエネルギーが、水の状態を変えます。 水は液体の状態から気体の状態に変わります。 水は蒸発し、空気の中へ行きます。 気体の状態の水は水蒸気です。 水蒸気は空気の中の小さな水です。 水蒸気は見えませんが、感じることができます。 水蒸気は暑い日を蒸し暑くします。 温度が下がると水蒸気は変わります。 水蒸気は凝固して液体の水になります。 また見ることができるようになります! 生命のための水 植物と動物は水が必要です。 水は地球上のあらゆるものが生きていくのを助けます。 ----Formal Vowelled---- ちきゅうのみず あらゆるところにみず まわりをみてみましょう。 みずはどこにでもあります。 みずはそらからふってきて、りくをながれます。 みずはじめんにおち、からだをみたします。 えきたいのみず わたしたちのわくせいのたいはんはみずでおおわれています。 みずはうみに、かわに、みずうみに、いけにあります。 みずはあめとしてくもからふってきます。 このときみずはえきたいのじょうたいです。 えきたいのみずはあるばしょからあるばしょへとながれます。 みずははいるものによってかたちをかえます。 おんど みずはえきたいのじょうたいからほかのじょうたいにかわることができます。 みずはおんどによってあるじょうたいからあるじょうたいにかわります。 おんどとは、そのものがどのくらいあついか、あるいはつめたいかということです。 こたいのみず そらからふってくるあめをかんがえてみましょう。 あめはえきたいのじょうたいです。 きこうがとてもさむくなるとどうなるでしょう? そうです、あめはこおります! あめがこおると、えきたいのじょうたいからこたいのじょうたいにかわります。 こたいのじょうたいのみずはこおりです。 こおりはかたく、さまざまなかたちをしています。 ゆきはこおりのちいさなかけらです。 こおりのかけらがたいりょうにあるやまは、ひょうがとよばれています。 つららはこおりのもうひとつのかたちです。 きこうがあたたかくなると、こおりはどうなるでしょう? こおりはとけてまたえきたいになります! きたいのみず おんどがとてもたかくなると、えきたいのみずはどうなるでしょう? たいようがでたあとには、みずたまりはきえます。 えきたいのみずはどこへいったのでしょう? たいようからのエネルギーが、みずのじょうたいをかえます。 みずはえきたいのじょうたいからきたいのじょうたいにかわります。 みずはじょうはつし、くうきのなかへいきます。 きたいのじょうたいのみずはすいじょうきです。 すいじょうきはくうきのなかのちいさなみずです。 すいじょうきはみえませんが、かんじることができます。 すいじょうきはあついひをむしあつくします。 おんどがさがるとすいじょうきはかわります。 すいじょうきはぎょうこしてえきたいのみずになります。 またみることができるようになります! せいめいのためのみず しょくぶつとどうぶつはみずがひつようです。 みずはちきゅうじょうのあらゆるものがいきていくのをたすけます。 ----Formal Romanization---- Chikyū no mizu Arayurutokoro ni mizu Mawari o mite mimashō. Mizu wa doko ni demo arimasu. Mizu wa sora kara futte kite, riku o nagaremasu. mizu wa jimen ni ochi, karada o mitashimasu. Ekitai no mizu Watashi-tachi no wakusei no taihan wa mizu de ōwarete imasu. Mizu wa umi ni, kawa ni, mizūmi ni, ike ni arimasu. Mizu wa ame to shite kumo kara futte kimasu. Kono toki mizu wa ekitai no jōtai desu. Ekitai no mizu wa aru basho kara aru basho e to nagaremasu. Mizu wa hairu mono ni yotte katachi o kaemasu. Ondo Mizu wa ekitai no jōtai kara hoka no jōtai ni kawaru koto ga dekimasu. Mizu wa ondo ni yotte aru jōtai kara aru jōtai ni kawarimasu. Ondo towa, sono mono ga dono kurai atsui ka, arui wa tsumetai ka to iukoto desu. Kotai no mizu Sora kara futte kuru ame o kangaete mimashō. Ame wa ekitai no jōtai desu. Kikō ga totemo samuku naru to dō naru deshō. Sō desu, ame wa kōrimasu! Ame ga kōru to, ekitai no jōtai kara kotai no jōtai ni kawarimasu. Kotai no jōtai no mizu wa kōri desu. Kōri wa kataku, samazama na katachi o shiteimasu. Yuki wa kōri no chiisana kakera desu. Kōri no kakera ga tairyō ni aru yama wa, hyōga to yobarete imasu. Tsurara wa kōri no mō hito-tsu no katachi desu. Kikō ga atatakaku naru to, kōri wa dō naru deshō? Kōri wa tokete mata ekitai ni narimasu! Kitai no mizu Ondo ga totemo takaku naru to, ekitai no mizu wa dōnaru deshō? Taiyō ga deta ato ni wa, mizutamari wa kiemasu. Ekitai no mizu wa doko e itta no deshō? Taiyō kara no enerugī ga, mizu no jōtai o kaemasu. Mizu wa ekitai no jōtai kara kitai no jōtai ni kawarimasu. Mizu wa jōhatsu shi, kūki no naka e ikimasu. Kitai no jōtai no mizu wa suijōki desu. Suijōki wa kūki no naka no chiisana mizu desu. Suijōki wa miemasen ga, kanj [...]